リモートデスクトップアプリのインストールと VPS接続

 

リモートデスクトップアプリのインストールと VPS接続

※注意※

基本的に自動売買ソフト稼働後はMT4は触らないようにしてください。

自動売買ソフトの誤作動の原因になります。

よくあることなので記載しておきますが、
使い方を分かってない状態でいろいろと自動売買ツールを設置したMT4を操作してしまう方がいらっしゃいます。

本EAは設置、設定までは完全代行しており、お客様ご自身では「自動売買オン」してもらうだけの状態でご提供しております。

ご自身での誤操作での自動売買の不具合での損失などは一切責任は持てませんのでご注意ください。

もしなにか自動売買の不具合を感じたらすぐにLINEでご連絡ください。

 

 

リモートデスクトップ iPhone版のインストール

リモートデスクトップ iPhone版からVPS接続

ココがポイント
VPS契約時に設定完了メールに記載されている情報を元にVPSに接続します。

(参考例)

コンピュータ  150.66.30.154

ユーザー名  Administrator

初期パスワード 34bsle5h

 

リモートデスクトップアプリを起動します。右上の『+』ボタンをタップしてください

上の『デスクトップ』をタップしてください

PC名をタップしてください

VPS情報のコンピュータ名を入力します。
(例)150.66.30.154

ユーザーアカウントをタップします

ユーザ名に『Administrator』を、
パスワードにVPS接続情報の初期パスワードを入力して、
右上の『保存』をタップします

パソコンのアイコンをダブルタップします

承諾をクリックします

パスワードを求められた場合は”OK”をタップ。
再度パスワードを入力し”完了”をタップします。

VPSに接続中

VPSに接続できました

チャートが崩れている場合は、整列アイコンをクリックすると整います

 

※注意※

基本的に自動売買ソフト稼働後はMT4は触らないようにしてください。

自動売買ソフトの誤作動の原因になります。

よくあるのですが、使い方を分かってない状態でいろいろ操作する方がいらっしゃいます。

本EAは設置、設定までは完全代行しており、お客様ご自身では「自動売買オン」してもらうだけの状態でご提供しております。

ご自身での誤操作での自動売買の不具合での損失などは一切責任は持てませんのでご注意ください。

 

もしなにか自動売買の不具合を感じたらすぐにLINEでご連絡ください。

 

 

 

リモートデスクトップ Android版のインストール

ここに注意
※Androidは英語表記です。(日本語には変換できません。) 


リモートデスクトップ Android版からVPS接続

ココがポイント
VSP契約時に設定完了メールに記載されている情報を元にVSPに接続します。

(参考例)

コンピュータ  150.66.30.154

ユーザー名  Administrator

初期パスワード 34bsle5h 

 

リモートデスクトップアプリを起動します

右上の『➕』ボタンをタップしてください

上の『Desktop』をタップしてください

PCnameにVPS情報のコンピュータ名を入力します。
(例)150.66.30.154

プルダウンの下の
“Adduseraccount”を選択します

Usernameに『Administrator』を、PasswordにVPS接続情報の初期パスワードを入力して、右上の『保存』をタップします

パソコンのアイコンをダブルタップします

VPSに接続中

VPSに接続できました

チャートが崩れている場合は、整列アイコンをクリックすると整います

 

 

リモートデスクトップの閉じ方

 

注意
※自動売買ボタンを自動オンにしたらEA(自動売買)が稼働中です!
チャート画面はずっと立ち上げたままにしてください。
右上の❌でチャート画面を閉じないでください。(EAのプログラムが止まります)

 

リモートデスクトップアプリの画面(横持ち状態)を上から下にスワイプします
(一度で閉じない場合は何度かスワイプをして下さい)

アプリの画面が小さくなったら上に指でスライドして、アプリを終了します

 

次は自動売買のONとOFFで自動売買ツールの稼働を「オン」にしましょう!